決してホモでも○○でもありません。
by t-Fiction


ディープ・イエロー


そういえば、先月、山に入った老婆が射殺されるという事件がありました。

この事件の真相は、山で猟をしていたオジサンが誤射し、老婆を殺してしまったということでした。

オジサンは「猿だと思った・・・」と容疑を認めました。

で、「ふざけるな!人と猿は違うだろ」とかいうわけですが、

仮に、誤射してしまったオジサンがアメリカ人だったら、こう反論するでしょう。

「イヤ・・・日本人、黄色イ猿ジャン」

ま、こんなこといったら、このアメリカ人は殺されますけどね。

竹やりで。

これはアメリカ人だったと仮定した場合で、オジサンは日本人です。

その日本人(オジサン)が「いや・・・黄色い猿に見えた」と、いったら・・・

でも、実際このオジサンは「猿だと思った・・・」とコメントしているわけですから、

つまり、これは「黄色い猿に見えた」ということではないでしょうか。

ということは、このオジサンは全国に向かって「黄色い猿に見えた」と発言したのです。

いくらなんでも、人と猿を間違えるはずはありません。

・・・いや、

あるか?

背の低い腰の曲がった老婆・・・

猿・・・

わからん!

とりあえず、イエローモンキーは偉大だ!
[PR]
by t-Fiction | 2006-08-28 09:48 | 乱心
<< 嗚呼 この愛はメッセージ >>